『機劇〜』7/17、18 映像上映・展示&スペシャルトーク!

Aプログラムが無事終演しました『機劇〜「記述」された物から出来事をおこす〜』まだまだイベントは目白押しです!

『機劇〜「記述」された物から出来事をおこす〜』Aプログラム [身体] The Short Chatri / タイトルコール photo: Kazuya Kato

『機劇〜「記述」された物から出来事をおこす〜』Aプログラム [身体] The Short Chatri / タイトルコール
photo: Kazuya Kato


次に控えるのは、Bプログラム[テキスト]編の前哨戦ともいえる、テキストと演劇の関係をめぐるスペシャル・トークと、Aプロで上演した「The Short Chatri / タイトルコール」を含む『It’s my turn』バンコク公演の全貌をご覧いただける映像上映&展示!

Aプロでの体験をもう一度思い出すのもよし、Bプロの公演の前の予習をするもよし。ぜひ足をお運びください!

 

 

 

●7/18(金)19:30〜スペシャルトーク
齋藤桂太(渋家)×篠田千明
ゲスト:神里雄大(作家、演出家)
Bプログラム [テキスト]編に俳優として出演する渋家の齋藤桂太と篠田に加え、作家・演出家の神里雄大さんをゲストにお迎えします。
現在進行形で齋藤と篠田が創作過程で語り合っている、テキストと身体・時間・空間の関係性、また舞台や演劇におけるそれらの要素と「物語」の関係 といったテーマについて、戯曲や小説の実作を行う神里さんの感想を伺いつつ、深めていきます。
Aプロ[身体][譜面]から引き続く、出来事をおこすにあたっての「記述」を手がかりに、演劇をめぐる要素とそのつながりを改めて問い直します。Bプロの予習としてぜひお聴きください!

開場19:15、スタート19:30
会場:森下スタジオ
入場無料、要事前予約
※本公演をご予約いただいた方でトークイベントへ参加ご希望の方も予約が必要となります
ご予約はこちらのフォームからお申し込みください

●7/17(木)、18(金) 映像上映・展示開催!
『It’s my turn』2014年5月@バンコクの記録映像のほか、篠田による展示など、バンコクでの活動をご紹介します。

052425-13OPEN  2日ともに15:00
CLOSE  17日:21:00、18日:18:30
会場:森下スタジオ
入場無料、予約不要
※混雑状況によっては、本公演および7/18(金)スペシャルトークをご予約のお客様の入場を優先的にご案内させていただきます。公演、トークをご予約済みの方は、受付にて予約が確認できるもの(予約完了時のメール文面)をお見せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です